事務職の求人探しに本気でおすすめしたい転職エージェント3選

  • 事務

目次

  1. 事務職の求人探しでなぜ転職エージェントを使った方がいいのか
  2. 事務職の求人探しにおすすめの転職エージェント3選
  3. 事務職の求人探しでは3社すべてへの登録が必須に?
  4. 事務職の求人は少ないため転職エージェント選びが重要に
女性

「事務職の仕事を探している」「仕事内容だけでなく待遇などにもこだわりたい」と思っているあなた。
事務職の求人はひとりで探すより、実は「転職エージェント」を使った方がより簡単に見つけられます。転職エージェントとは、求人の紹介や履歴書の添削、面接対策など、転職活動を全面的にサポートしてくれるサービスのことです。
それではなぜ、転職エージェントを使うと事務職の求人を見つけやすくなるのか解説します。

事務職の求人は少ないためひとりでは探すのが難しい

一般的に、事務職の求人は多いというイメージを持っている人が多いと思いますが、実際はそうではありません。高度なIT化で業務が自動化されたり、女性の社会進出が進むにつれて事務職を希望する人が増えたりしたなどの要因が考えられます。
そのため、希望に合う求人をひとりで探すのは案外難しいです。しかし、転職エージェントを使えばあなたの代わりに事務職の求人を見つけてくれるので安心です。転職サイトよりも求人数が多いだけでなく、今では転職エージェント経由でしか採用活動を行っていない企業も増えてきているので、使わないだけで転職活動が不利になるといえるでしょう。

未経験でも転職に成功する確率が高まる

また、「将来を考えて、家庭と両立しやすい事務職に就いておきたい」「営業が向いていないと分かったから事務の仕事をしたい」などと、未経験からの転職を考える人も多いでしょう。しかし、転職では事務経験者がライバルになることもあるので、比べられると未経験は不利になりがちです。
そのため、未経験者が転職を成功させるためには履歴書や面接で自分をしっかりアピールする必要があります。転職エージェントは履歴書の書き方や志望動機の添削、面接での受け答えなど丁寧にアドバイスしてくれるので、ひとりで進めるよりも成功率は高まるでしょう。

事務職の求人数比較
※参考:各公式サイトの事務系の求人数より作成(2018年10月時点での掲載より)

事務職の求人探しに、転職エージェントがどれだけ有効なのか分かりました。それでは、具体的にどこに登録すればいいか悩んでしまいますよね。転職エージェントであればどこでも事務職の求人を豊富に持っているわけではなく、転職サポートの丁寧さも異なります。
そこで、事務職への転職を考えている人にぜひおすすめしたい転職エージェントをご紹介します。

1.リクルートエージェント

リクルートエージェント

事務職の求人を探している人に一番おすすめしたいのが「リクルートエージェント」です。事務職の求人数は各転職エージェントの中でも最大級の約13,000件以上となっているため、間違いなく幅広い選択肢があります。また、約13,000件のうち約12,000件は「非公開求人」となっているので、登録していないことで見つけられない企業も数多くあるでしょう。
そして、業界No.1の転職支援実績があるので、履歴書の作成や志望動機のアドバイス、面接対策などもぬかりありません。特に、アピールポイントを的確に伝える文章で履歴書・職務経歴書の添削を行う点がリクルートエージェントの強みです。管理・事務に詳しい専任のキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので、より専門性の高い転職サポートを受けることができます。
求人数や実績のどれをとっても他社より優秀だと評価できるので(※2017年3月期のデータより)、事務職の転職を希望する人が登録すべき筆頭株だといえるでしょう。

リクルートエージェントの登録は選択式で簡単なので、下のボタンを押して詳細を確認し、興味があれば気軽に登録してみてください。

以下で、事務職の転職でリクルートエージェントを利用した人の口コミ・評判をご紹介します。

男性/35歳/ 事務・管理/関東/評価:★★★★★(5.0)

【良かった点】
期待していた通り、求人数はかなり多かったと思います。以前に転職した時に他社を使っていましたが、私の要望に合致するような求人が比較的多かったのはリクルートでした。
【悪かった点】
私が利用した限りにおいては特段悪かった点は見当たりません。転職エージェントは担当者によるところも大きいかと思いますが、私は不満はありませんでした。

口コミの詳細を見る

女性/28歳/ 事務・管理/関西/評価:★★★☆☆(3.4)

【良かった点】
事務職の仕事を希望していることを伝えると、最初の面談で20社くらい紹介してくれました。もちろん、初回なのでミスマッチもありましたが、半分以上は希望に合うものだったので、何も問題ありませんでした。他社のエージェントも使っていましたが、これだけ紹介してくれたところはありません。
【悪かった点】
受け身の姿勢ばかりでいると、担当者の言いなりになってしまう恐れがあると感じました。自分の希望もしっかり伝えることをおすすめします。

口コミの詳細を見る

2.doda

デューダ

次におすすめしたいのが「doda」です。dodaにも約10,000件以上の事務職の求人があるため、リクルートエージェントにも引けをとりません。一人ひとりにあった働き方をしっかりと考えた転職支援を大事にしており、「プライベートを充実させたいから残業は20時間以内が理想」「事務職でも高い給料をもらいたい」など、あなたの求める条件にしっかり応えてくれます。実際に、例えば残業時間が20時間未満の求人や年収500万円以上、研修制度が充実している求人など豊富です。
また、「ひとりでの転職活動が不安」「職務経歴書の作成や面接に自信がない」という悩みを抱えていても、専任のアドバイザーが転職活動に親身に伴奏してくれるので心配はいりません。その結果、転職支援の満足度でNo.1を獲得しています。
事務職の仕事で、今よりもっと自分らしい"はたらく"を見つけたい方は、ぜひ相談してみてください。

約5分程度で簡単に登録できます。下のボタンを押して詳細を確認し、興味があれば気軽に登録してみてください。

女性/33歳/ 事務・管理/関西/評価:★★★★☆(4.8)

【良かった点】
自分で検索するだけでは見つからない、または興味を持たない求人であっても、エージェントの「おすすめポイント」などを聞きながら紹介を受けることで、視野が広がると感じて興味を持つことができた。説明も丁寧でこちらからの質問にもしっかり答えてくれたので良かった。
【悪かった点】
自分が本当に求めている仕事を紹介してもらうにはアドバイザーとの相性も大事だと感じたので、途中で自分の希望に専門知識がある担当者に代わってもらった。素人が担当する場合があることには要注意。

口コミの詳細を見る

女性/32歳/ 事務・管理/関東/評価:★★★★☆(4.4)

【良かった点】
ネットや求人誌、ハローワークには載っていないような大手の会社の事務職求人を紹介してもらえた。履歴書や職歴書の添削もレベルが高く、書類選考で落とされることがほとんどなかった。
【悪かった点】
あまり悪い点はないのだが、転職後のサポートを1年間ぐらいは続けて欲しかった。実際に頼るかどうか別として、あったら嬉しかった。

口コミの詳細を見る

3.パソナキャリア

パソナキャリア

「パソナキャリア」はリクルートエージェントやdodaよりも求人数が少ない約6,000件となっていますが、転職サポートの手厚さには定評があります。特に初めての転職に力を入れており、他社よりも1.5~2倍の時間をかけて丁寧に面談をしてくれるので、希望条件と紹介求人のミスマッチが少ないです。また、面談に行くと転職活動のすべてが分かる「転職必勝ガイド」をもえたり、求人に応募する際は担当アドバイザーが企業に推薦状を送ってくれたりするので、転職活動を有利に進めることができます。
求人数はリクルートエージェントなどに劣るといいましたが、決して少ないわけではなく、他の転職エージェントよりかは圧倒的に多いため、求人紹介数に不満を感じることはそこまでないといえるでしょう。

登録は簡単で約3分程度で終わるので、下のボタンから気軽に応募してみてください。

以下で、事務職の転職でパソナキャリアを利用した人の口コミ・評判をご紹介します。

女性/27歳/ 事務・管理/九州/評価:★★★★☆(4.4)

【良かった点】
・企業とのやり取りをすべて行ってくれる点(例えば面接日程の調整や、合否の連絡、必要書類の提出など)
・履歴書や職務経歴書の内容を見て、添削アドバイスをくれる点
【悪かった点】
良くも悪くもやはり「仲介・斡旋業」なので、内定をもらった企業について、自身が入社を迷っていたとしても、入社を強く勧められる感はあった。

口コミの詳細を見る

女性/28歳/ 事務・管理/関西/評価:★★★★☆(3.4)

【良かった点】
職安などに行って、一から自分の希望職種や条件などをその検索するのは時間も手間も、通う交通費もばかにならず、効率が悪かったです。しかし、パソナキャリアは時間を有効利用でき、的確に自分の条件に合う仕事を探せました。初めての転職でしたが、親身に話を聞いてサポートしてくれたので助かりました。
【悪かった点】
エージェントによって取り扱っている求人に偏りがあるため、自分の希望職種や希望条件に合う仕事がなかなか見つからないこともありえると思います。あとはタイミングによってもあまり案件がないときもあり、気持ちも焦ってしまいました。

口コミの詳細を見る

女性

冒頭でもお伝えした通り、事務職の求人は非常に少ないです。そのため、転職エージェントは1社だけでなく、「リクルートエージェント」「doda」「パソナキャリア」の3社ともに登録した方がより多くの選択肢を得ることができます。限られた選択肢の中で妥協して求人を選ぶより、幅広い選択肢の中から自分の希望に合う求人を探した方が満足いく転職ができるでしょう。また、転職エージェントによって持っている求人は異なるので、リクルートエージェントにはあるけどパソナキャリアにはない、といったことも十分あり得ます。
絶対に3社に登録しろというわけではありませんが、最低でも2社には登録しておくことをおすすめします。

繰り返しにはなりますが、事務職の求人はみなさんが思ってるよりも少ないです。その中から、さらに自分の希望に合ったものを探すのは簡単ではありません。そのため、事務職の求人は転職エージェントを頼った方が効率的に見つけられます。求人数は転職・求人サイトより多く、転職サポートもついて成功率を高めてくれるので、転職活動においてはメリットばかりです。ぜひ、この記事でご紹介した3社に登録して、自分の希望に合った事務職の求人を見つけてくださいね。

記事についてのお問い合わせ

エージェントBOXでは、記事の内容について細心の注意を払って作成しております。万が一内容に誤りを発見した場合、以下のコンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。(詳細は注意事項をご確認ください)

記事についてのお問い合わせ