【厳選】既卒向けのおすすめ就職エージェント5つを大公開

  • 既卒
  • 未経験
  • 正社員
  • フリーター
  • ニート

目次

  1. 既卒でも内定を獲得している人は就職エージェントを使っている?
  2. なぜ転職サイトやハローワークをおすすめできないのか
  3. 既卒でも使い勝手がいい5つのおすすめ就職エージェント
  4. 就職エージェント選びで失敗しないコツは「複数登録」
  5. まとめ:既卒が内定をもらう近道は就職エージェントを使いこなすこと!

「学校を卒業後、やりたいことがなくてふらふらしていた」
「就活していたが内定をもらえなかった」

既卒者には様々な事情があるでしょう。就職しようと思っても、何が自分に向いているのか分からない、既卒の就職はかなり難しいといわれているから不安。そんな悩みを抱えている既卒者は就職を諦めるしかないのでしょうか?
そんなことはありません。既卒の就職を成功させる合言葉が「就職エージェント」です!

既卒でも内定を獲得している人は就職エージェントを使っている?

男性と女性

既卒の就活、簡単ではありませんが実際に内定をもらって就職している人は数多くいます。面接対策をしっかりしている、納得できる志望動機を作っているなど、準備を徹底した結果、内定をもらった人はもちろんいますが、それ以上に共通しているポイントがあります。
実は、既卒でも内定をもらっている人は「就職エージェント」に相談しています。「既卒でも採用してくれる企業はあるのか」「面接で何てアピールしたら印象がいいか」など、いろんな不安や悩みの相談に乗ってサポートまでしてくれる便利なサービスです。就活を最初から最後までサポートしてくれるので、ひとりで進めるよりも内定率は大きく上がるでしょう。

なぜ転職サイトやハローワークをおすすめできないのか

男性と女性

既卒の就活には、転職サイトやハローワークも当然使えます。しかし、使えるだけであっておすすめはしません。大きな理由としては、どちらも"求人を探して応募することしかできない"からです。既卒の就活では、求人探しより「面接でのアピール方法」や「志望動機の作り方」の方で困るのではないでしょうか?そういった選考対策までカバーしてくれるのは就職エージェントだけなのです。
求人探しだけで十分という人はこれらを使ってもいいですが、少しでも内定率を上げたい人は就職エージェントを使った方が圧倒的に有利になれます。

不採用の理由が分からないという欠点も

転職サイトやハローワークを使った就活では、面接に落ちたらそこで終わりです。面接官からアドバイスなどはもらえず、改善点が分からないまま次の面接に挑むことになります。
しかし、就職エージェントから応募して選考を受けると、仮に落ちてしまったとしても担当者が面接官からフィードバックをもらってくれるので、次の選考に活かすことができます。一度失敗したとしても、学びのある就職エージェントの方が早期に内定をもらえるでしょう。

既卒でも使い勝手がいい5つのおすすめ就職エージェント

就職エージェントの比較
※弊社アンケートの結果より作成

エージェントによって持っている求人やサポート対象は変わるので、どこに相談してもいいわけではありません。既卒には、既卒専門の就職エージェントがあります。そこで、既卒のあなたでも使いやすいおすすめの就職エージェントを5つご紹介します。

1.ハタラクティブ:内定率は80%でスピーディーな就職を実現

ハタラクティブ

レバレジーズ株式会社が運営している「ハタラクティブ」は、既卒を含む20代の就職支援に専門特化したエージェントです。
ハタラクティブを語るうえで欠かせないのは、内定率です。これまでに600,000人以上の就職を支援し、独自の就活ノウハウで既卒を徹底サポートしているため、内定率は業界トップクラスの80%となっています。そして、既卒の就活で難関となる履歴書審査に関しても、丁寧な添削によって通過率は90%を超えています。

ハタラクティブの充実した就職支援

  • 今後のキャリアをマンツーマンでカウンセリング
  • 経験や希望に沿った企業のみを紹介
  • 履歴書や職務経歴書、志望動機のブラッシュアップ
  • 応募する企業に特化した実践形式の面接対策
  • もし失敗しても企業からのフィードバックを教えてくれる

また、サービスを利用して就職が決まるまでの期間ですが、最短で1週間程度、平均して1ヵ月程度で決まるケースが多く、比較的スピーディーに就職できているようです。

大手だからこそできる、安心の優良求人の紹介

既卒はブラック企業や中小企業だけなど就職先の幅が狭いイメージがありますが、ハタラクティブは実際に取材をした企業のみを紹介し、利用者の半数以上が上場企業に就職しているので、安心度は高いといえるでしょう。

ハタラクティブの求人の特徴

  • 書類よりも面接で人柄を見る企業の求人が多い
  • 就職先の半分以上は上場企業
  • 営業や事務、デザイナーなど幅広い職種に対応 etc...

2.ウズキャリ既卒:他社より「10倍」時間をかけた就職サポート

ウズキャリ既卒

株式会社UZUZが運営している「ウズキャリ既卒」は、既卒・フリーターのための就職エージェントです。
他社より"10倍"時間をかけて就活を徹底サポートしてくれるので、内定率は86%を超えています。既卒ならではの悩みを一つひとつ解決しながら内定をもらう、個別就活サポートに定評があります。履歴書の添削や自己PRの仕方など、既卒ならではのアピールの仕方をアドバイスしてくれます。

ブラック企業は完全排除!若手を積極的に採用・育成している企業を紹介

サポートが非常に充実しているウズキャリ既卒ですが、紹介求人にも驚くべき特徴があります。

ウズキャリ既卒の求人の特徴

  • 優良企業が多数!ブラック企業は完全排除
  • 大手上場企業からベンチャー企業まで幅が広い
  • 若手人材を積極的に採用・育成している企業が中心

これだけの特徴がありますので、どこを紹介されても安心できるでしょう。若手人材を欲しがっている企業を紹介してくれるので、既卒という経歴がハンデになることはありません。

3.JAIC:長く働きたいと思える企業ならお任せを!

ジェイック

せっかく就職したからには長く働き続けたいと思います。そこで、JAICは「正社員以外の仕事の紹介はなし」「離職率が高い業界の紹介もなし」「実際に訪問して社内の雰囲気や福利厚生を確認した企業のみを紹介」の3つの約束を守った求人紹介を行っています。そのため、定着率と満足度は94.3%と非常に高いです。給与や福利厚生、社風など、応募前に聞いていた情報とのギャップはまずありません。

就活中と就職後の心配を減らす「就活講座」が役立つ

JAICの特徴は他にもあり、無料の就活講座を開いています。面接対策や履歴書の書き方だけでなくビジネスマナーまで教えてくれるので、就活中も就職後も心配する必要がありません。初めて就職する既卒の方にピッタリだといえるでしょう。

4.就職Shop:面接に必ず進める求人のみを紹介

就職ショップ

リクルートグループの株式会社リクルートキャリアが運営する「就職Shop」は、正社員就職にこだわる若者向けの就職・転職サービスです。人材業界大手のグループ企業になるので信頼は高く、利用者数は約10万人、登録企業数は7,692社を超えています。
また、紹介される求人に書類選考がなく、最初から面接が約束されている点も魅力です。

紹介される求人は100%取材されたもの。だから安心!

就職Shopは、求職者自身が働いてみたいと思える納得感のある就職を実現するために、紹介する求人企業すべてに取材をしています。労働環境や職場の雰囲気など、ネットだけでは実態が掴みづらい気になる情報を教えてくれます。入社前と後でのギャップが抑えられるので、高い定着率が期待できるでしょう。

5.Re就活:未経験がハンデにならない求人が多数

Re就活

株式会社学情が運営している「Re就活」は、20代の求職者に最も支持されている就職サイトです。20代は様々な可能性に満ち溢れています。そんな"これからの可能性"を評価してくれる企業ばかりが集まっているので、未経験でも全く問題ありません。
また、Re就活は就職サイトと就職エージェントの両方の強みを持っているという他にはない特徴があります。

就職サイトとしての強み

  • 求人の量が多い
  • 企業からスカウトを受けられる
  • 自分のペースで就職活動を進められる etc...

就職エージェントとしての強み

  • カウンセリングで充実した自己分析ができる
  • 非公開求人を紹介してくれる
  • 選考対策をしてくれる etc...

Re就活に登録して、どちらのサービスを利用するかは自分次第。その時そのときの自分の状況と都合に合わせて使い分けができる点も便利です。

就職エージェント選びで失敗しないコツは「複数登録」

パソコン

既卒が就職エージェントを選ぶうえでのコツは「複数登録」のたったひとつです。エージェントは人対人のサービスなので、実際に使ってみなければ自分に合っているかどうか分かりません。求人が豊富だから希望に合致する求人も多いというわけではないですし、サポートが充実しているといっても担当者によってレベル感は様々です。
そのため、初めは2~3社に登録してそれぞれを比べて、あなたが「使いやすい」「この人なら信頼できる」と思えたエージェントに最終的に決めるといいでしょう。この記事でご紹介した就職エージェントはどこも無料で登録もすぐにできるので、まずはおすすめ度と満足度が高い「ハタラクティブ」「ウズキャリ既卒」「JAIC」の3つに登録してみてはいかがでしょうか。

▼関連記事

選べる就職先も2倍に?

「既卒である上に希望条件を出したら求人が限定されるのでは」と、本当はこだわりたいけど妥協しなくてはならないことが不安な人も多いでしょう。そんな人にも複数登録がおすすめです。エージェントによって持っている求人は異なるので、2社使えば2倍に、3社使えば3倍に選択肢が増えます。
新卒や転職者と比べて既卒の求人数が少ないのは事実なので、選べる求人を増やして理想に近づくためにも、1社だけに限定せずに2~3社使ってみるといいでしょう。

まとめ:既卒が内定をもらう近道は就職エージェントを使いこなすこと!

既卒での就活に不安はつきものです。しかし、そんな不安も既卒専門の就職エージェントに相談すれば一発で解決です。納得のいく就職ができるまで、プロが一からすべてサポートしてくれるのでおすすめですよ。この記事で紹介したおすすめの就職エージェントに登録しておけばまず間違いないので、ひとりで悩まずに就職支援のプロと一緒に内定獲得を目指していきましょう。

既卒の就職に強いおすすめの就職エージェント

ハタラクティブ

  • Star1
  • Star1
  • Star1
  • Star0
  • 3.8

口コミ数:45

ハタラクティブ
地域 関東,関西 対象年齢 10代〜20代
タイプ エージェント 平均年収UP額 35.0万円
対応職種
  • 営業
  • 販売・サービス
  • 企画・マーケ
  • WEB
  • 事務・管理
  • エンジニア
  • その他
  • 20代(第二新卒・既卒)の書類選考通過率は90%以上で内定率は80.4%!

  • 利用者の半数以上があらゆる業界の上場企業へ転職!

  • 確かなアドバイスとノウハウで60,000名以上の転職に成功!

JAIC(ジェイック)

  • Star1
  • Star1
  • Star1
  • Star1
  • Star0
  • 3.5

口コミ数:17

JAIC(ジェイック)
地域 関東 対象年齢 10代〜20代
タイプ エージェント 平均年収UP額 28.0万円
対応職種
  • 営業
  • 販売・サービス
  • その他
  • 既卒・フリーターからの正社員就職成功率は80.3%!

  • 未経験OKの優良企業だけを紹介してくれる!

  • 就職講座でビジネスマナーや履歴書の書き方が身に着く!しかも無料!

ウズキャリ既卒

  • Star1
  • Star1
  • Star1
  • Star1
  • Star0
  • 3.6

口コミ数:11

ウズキャリ既卒
地域 関東 対象年齢 20代
タイプ エージェント 平均年収UP額 53.0万円
対応職種
  • 営業
  • 販売・サービス
  • ITエンジニア
  • 企画・マーケ
  • WEB
  • 事務・管理
  • クリエイティブ
  • エンジニア
  • その他
  • 内定率は驚異の86%!定着率はなんと93%!

  • 他社より"10倍時間をかけた"親身な個別の就職サポートに強み!

  • 厳格な判定基準によりブラック企業を"完全排除"!

記事についてのお問い合わせ

エージェントBOXでは、記事の内容について細心の注意を払って作成しております。万が一内容に誤りを発見した場合、以下のコンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。(詳細は注意事項をご確認ください)

記事についてのお問い合わせ