【2021版/エンジニア向け】フリーランス案件情報サイト7コを徹底比較

  • エンジニア
  • フリーランス

目次

  1. フリーランスエンジニアの案件情報サイトを利用して安定して活動したい!
  2. フリーランスエンジニアにおすすめの案件情報サイト7コを徹底比較!
  3. doda
  4. レバテックフリーランス
  5. FUTURIZM(フューチャリズム)
  6. geechs job(ギークスジョブ)
  7. ポテパン
  8. クラウドテック
  9. ITプロパートナーズ
  10. 【あなたはここ!】3パターン別でおすすめするフリーランス案件情報サイト
  11. フリーランスエンジニアの案件情報サイトを比較して活躍できる仕事を探そう
パソコン

「独立して高単価の案件に多く携わることで収入を上げたい」
「エンジニアとしてのキャリアを自由に形成したい」

フリーランスになりたいエンジニアの方の多くはそう思うのではないでしょうか?フリーランスになると、今の職場の仕事よりも高単価な案件が受注できて給料が上がるだけでなく、自由に仕事が選べるため自分の好きなようにキャリアを形成できます。
しかし、多くのフリーランスエンジニアを悩ませるのが案件の受注でしょう。フリーランスになったからには自分で仕事を獲得しなければなりません。
そこで、多くのフリーランスエンジニアの助けになるのが案件情報サイトです。フリーランスエンジニアの案件情報サイトを利用すると安定した活動が可能になるので、ぜひとも登録しておきたいですよね。

フリーエンジニアのサイトに登録する際の5つのポイント

フリーランスエンジニアを支援してくれる案件情報サイトは非常に多いです。しかし、サイトによってそれぞれ特徴や強みがあるので、適当に登録すると自分の希望が叶う案件が受注できない可能性がでてきます。
そこで、フリーランスエンジニアの案件情報サイトに登録する際に見てほしいポイントが以下の5つになります。

フリーランスエンジニアの案件情報サイトの比較ポイント5つ

  • 案件数:紹介案件が多いかどうか。多ければ多いほど、選択肢が増える。
  • 案件の(平均)単価:どれくらいの単価の案件を取り扱っているか。金額重視のフリーエンジニアには特に重要。
  • エンド直請け案件:直案件だと仲介業者にマージン(手数料)を引かれないため収入が多くなる
  • 報酬支払期間:サイトによって15、30、45日払いなど違いがある
  • 対応地域:自分の希望する地域での案件が受注できるか

これらのポイントをサイト選びの基準として参考にしてみてください!

ビジネスマン

それでは、ここからはフリーランスエンジニアにおすすめの案件情報サイトを徹底的に比較していきます。
自分の希望が叶うぴったりな案件情報サイトは必ずありますので、気になったところはぜひチェックしてみてくださいね!

doda

「doda」は、国内2番目の規模と求人数を誇る転職エージェントです。一人ひとりの"はたらく"を考えたサポートを行っており、「年収500万以上」「残業10時間未満」など、好条件な求人の多さが最大の特徴です。100,000以上の求人があり、質にもこだわっているdodaだからこそできる求人紹介で、フリーランス(業務委託)の案件も紹介が可能です。

非公開求人にも大手企業が多い

非公開求人の中にも、総合商社や都市銀行などの求人があります。応募書類の提出や面接日程の調整の代行、年収や入社日の交渉も行ってくれます。

dodaをおすすめしたい人

  • 好条件な求人に応募したい人
  • IT業界に転職したい第二新卒
レバテックフリーランス

「レバテックフリーランス」はレバテック株式会社が運営している、業界最大級のフリーランスエンジニアのための求人・案件情報サイトです。
レバテックはエンジニアやクリエイターなどのIT系に強く実績が豊富なため、名だたる超有名企業を参画先として多数抱えています。

レバテックフリーランスの比較ポイント(2018/02/05時点)

  • 案件数:約650件+非公開案件(全体の80%以上)
  • 案件の(平均)単価:高い
  • エンド直請け案件:多い
  • 報酬支払期間:15日
  • 対応地域:東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪

レバテックフリーランスの魅力的な特徴

高単価の案件&収入が圧倒的に多い!

一般的なシステムエンジニアリングサービス(SES)は参画先企業とフリーエンジニアの間に数社仲介業者が入るので、その分マージン(手数料)が引かれてしまいます。しかし、レバテックフリーランスは参画先企業と直取引をしているので、エンジニアの手元に入ってくる金額は大きくなります。
また、これまでのマッチング実績が高く評価されているため、企業に対して高い発注金額で案件を獲得できているのも大きな特徴です。

取引先に年間3,000回以上ヒアリングしているからマッチングを外さない!

豊富な案件数に加えて取引先に年間3,000回以上ヒアリングしており、どんな企業がどんな人材を求めているかを熟知しているため、マッチング精度が非常に高いです。取引先はどこも信頼のおける企業ばかりなので、安心して案件委に参画できるでしょう。

フリーランスを支える万全なフォローを完備!

フリーランスとして活動するとなると不安が大きいですよね。しかし、レバテックフリーランスはそんな悩みや不安を解消して安心して働けるようにフォロー体制を充実させています。状況の確認や相談に乗ることはもちろん、ブランクができないように次の案件の案内、企業への条件交渉などすべて対応してくれます。

フューチャリズム

「FUTURIZM(フューチャリズム)」は株式会社リーセントが運営している、フリーエンジニア専門のエージェントです。もっとスキルを伸ばしたい、もっと収入を上げたい、でも思うようにいかない。そんな方をFUTURIZMは徹底サポートしています。収入を最大化させつつスキルを伸ばしてキャリアも形成する、両者のバランスを考えたサポートには定評があります。

FUTURIZMの比較ポイント(2018/02/05時点)

  • 案件数:約2,300件+非公開案件
  • 案件の(平均)単価:高い
  • エンド直請け案件:多い
  • 報酬支払期間:15日
  • 対応地域:東京、神奈川、千葉、埼玉

FUTURIZMの魅力的な特徴

報酬の支払期間は業界最短の15日!

一般的なフリーランスサイトの報酬支払期間は45日となっているので、実際に稼働し始めてから収入が入ってくるまでが長いです。しかし、FUTURIZMの報酬支払期間は業界最短の15日なので、キャッシュフローをよくしていけるでしょう。

フィー(手数料)を低くしてエンジニアの取り分をしっかり確保!

FUTURIZMはフリーエンジニアの仕事だけでなく、生活のこともしっかり考えてサービスを提供してくれます。悪いフリーランスエージェントは案件の元単価からフィーをかなり引いて残りをフリーエンジニアに支払っています。しかし、FUTURIZMはフィーをかぎりなく抑えてエンジニアの取り分をしっかり確保してくれるので安心です。

フリーエンジニアとクライアントのりゃんめんを見ているのでミスマッチが少ない!

通常のエージェントは担当者と営業者が分かれているので、稀に情報共有でエラーが起きることがあります。しかし、FUTURIZMのエージェントはフリーランスエンジニアとクライアントのりゃんめんを見ているので、お互いの意図をしっかり理解しています。そのため、ミスマッチが非常に少なく、両者とも高い満足度を得ています。

ギークスジョブ

「geechs job(ギークスジョブ)」はギークス株式会社が運営している、ITエンジニアに強いフリーランス専門のエージェントです。
関東圏以外にも大阪や福岡に支店があるので、エージェントに直接会ってサポートを受けることが可能です。また、登録から案件紹介などすべてを無料で利用できます。

geechs jobの比較ポイント(2018/02/05時点)

  • 案件数:約1,400件+非公開案件
  • 案件の(平均)単価:高い
  • エンド直請け案件:多い
  • 報酬支払期間:25日
  • 対応地域:東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、愛知、福岡

geechs job(ギークスジョブ)の魅力的な特徴

15年以上の支援実績による信頼性とサポートノウハウに自信あり!

geechs jobは15年以上の支援実績を持っているエージェントなので、クライアント企業と深い関係性を築いて信頼を獲得しています。また、同時にサポートノウハウも蓄積しているので、経歴書の書き方や面接のポイントなど、他社よりも親身でいてハイレベルなアドバイスをしてくれます。

不安な面接には担当者が同行してくれるから安心!

面接を得意としている人は多くないでしょう。何度も経験して自信がある方は問題ないですが、そうでない人は緊張してうまく話せず自分をアピールできないと思います。しかし、そんな不安な面接にgeechs jobの担当者が同行してくれ、隣から会話のフォローやアピールを手助けしてくれるので、気負わず安心して面接に臨めます。

初心者にもやさしい、セミナーや個別説明会を開催!

フリーランスとして活動することに不安を抱えている方や独立時期に迷っている人に向けて「はじめてのフリーランスセミナー」を開催しています。また、個別説明会ではサービス紹介だけでなく、これまでの経験やスキルを丁寧にヒアリングして自分の市場価値を確かめてくれるので、初心者でも比較的挑戦しやすいでしょう。

ポテパン

「ポテパン」は、合同会社MASAYUMEから組織変更した株式会社ポテパンが運営しています。
フリーランスエンジニアに特化した案件紹介サービスを行っており、フリーランスが抱えがちな収入面の不安の解消や税・保険関連などの各種手続きなど全方面を支えてくれます。

ポテパンの比較ポイント(2018/02/05時点)

  • 案件数:約1,500件+非公開案件
  • 案件の(平均)単価:高い
  • エンド直請け案件:多い
  • 報酬支払期間:基本30日(案件によって変わることもある)
  • 対応地域:東京、大阪

ポテパンの魅力的な特徴

一般公開されていない非公開案件が多数!

ポテパンはフリーランスエンジニアのみの案件を紹介しています。一般公開されていない非公開案件も多数保有しているため、フリーランスエンジニア一人ひとりのニーズに合った仕事の紹介を受けることが可能です。

本業以外の業務はポテパンがしっかりサポート!

請求書の作成・送付や税関連の手続きなどを自分だけでやると、本業以外の時間が大きく潰れてしまいかねません。その負担を軽減するために、ポテパンフリーランスの専属の税理士やフィナンシャルプランナーが事務作業を手伝ってくれます。そのため、本業に集中できる環境を構築しやすいでしょう。

ブランク期間がないよう早めに案件探しに動いてくれる!

案件をひとつ紹介したら終わり、ではありません。今の案件が終わる前に連絡をくれ、悩みや現状を把握するだけでなく、終了か継続かの意思確認もしてくれます。そこで継続の意思を伝えれば、相談のうえすぐに次の案件を決めることができます。ブランク期間がないよう早めに案件探しに動いてくれると収入がなくなる時期を最小限にできるので、フリーランスにとってメリットしかないでしょう。

クラウドテック

「クラウドテック」は株式会社クラウドワークスが運営しています。同社のサービスであるクラウドワークスの名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。そのブランド力には定評があります。
専属でキャリアサポーターがついてくれ、マッチング後も案件先での業務が終わるまでしっかりサポートしてくれます。

クラウドテックの比較ポイント(2018/02/05時点)

  • 案件数:多い(非公開のため)
  • 案件の(平均)単価:普通
  • エンド直請け案件:普通
  • 報酬支払期間:15日
  • 対応地域:全国

クラウドテックの魅力的な特徴

月額100万円以上の高額案件も多数!

クラウドテックはクラウドワークス同様に全国からの様々な案件を紹介しているので、単価にはバラつきがあります。しかし、中には月額100万円以上の高額案件が多数あるので、収入を上げたいフリーエンジニアにはおすすめです。

最速3日での参画開始が可能!

キャリアサポーターが専属でついてくれるので、フリーエンジニア一人ひとりに対して中身の濃いサポートが実現できています。その結果、面談から最短3日で参画を開始することができています。必ず3日というわけではないですが、担当者がスピード感を持って対応してくれるでしょう。

フルリモートの案件を用意するなど、働き方に自由が生まれる!

クラウドテックには「常駐タイプ」「一部リモートタイプ」「フルリモートタイプ」の3つの働き方があります。案件先との交渉やスキル次第にもなりますが、自分の臨む働き方が実現できるよう担当者が徹底サポートしてくれますよ。

ITプロパートナーズ

「ITプロパートナーズ」は、「ベストベンチャー100」にも選出された株式会社ITプロパートナーズが運営しており、IT起業家やフリーランスの自立を支えることを目的としています。
登録にはFacebookアカウントが必要になるので、事前に用意しておきましょう。

ITプロパートナーズの比較ポイント(2018/02/05時点)

  • 案件数:普通(非公開のため)
  • 案件の(平均)単価:高い
  • エンド直請け案件:多い
  • 報酬支払期間:案件による
  • 対応地域:関東圏

ITプロパートナーズの魅力的な特徴

週2日からの稼働でもOK!

IT起業家やフリーランスの自立を支えるために、週2日からの稼働でもOKな案件を多数保有しています。働き方の例としては、月~水曜日は自社の立ち上げ準備、木~金曜日はITプロパートナーズの仕事など、フレキシブルに対応することができます。
専属のエージェントが週2回からの案件を紹介してくれますよ。

稼働日数が少なくても安定して稼げる!

ITプロパートナーズの案件の95%以上は高単価な直案件となっています。そのため、週の稼働日数が少なくても安定した収入を稼ぐことができます。

成功

ここまで、フリーランスエンジニア向けの案件情報サイトをご紹介してきましたが、中には結局自分はどこに登録した方が一番いいのか判断がつかないという人もいると思います。
そこで、年代、スキルレベル、直案件数の3パターン別でおすすめを紹介するので、参考にしてみてください!

年代別で選ぶおすすめのフリーランス案件サイト

年代別でおすすめのフリーランス案件サイトは以下のようになります。

年代別でおすすめのフリーランス案件サイト

自分のスキルレベル別で選ぶおすすめのフリーランス案件サイト

エンジニア経験は1年しかない、経験は長いがどこに登録すればいいか分からないなど、そんな悩みを抱えている人に、スキルレベル別でみたおすすめはこちらです。

スキルレベル別でおすすめのフリーランス案件サイト

直案件数別で選ぶおすすめのフリーランス案件サイト

高単価の仕事をして高収入を得たい人は、直案件を中心に受注するといいでしょう。直案件が多いフリーランス案件サイトはこちらです。

直案件が多いおすすめのフリーランス案件サイト

フリーランスエンジニア向けの案件情報サイトを12コ比較しておすすめをご紹介しましたが、自分に合ったところは見つかりましたか?
登録するサイトによって紹介される案件は異なるので、安易な選択は今後のキャリア形成に大きなダメージを与えてしまいかねません。フリーランスエンジニアとして活躍していくために、登録する案件情報サイトはしっかり比較しましょう。

記事についてのお問い合わせ

エージェントBOXでは、記事の内容について細心の注意を払って作成しております。万が一内容に誤りを発見した場合、以下のコンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。(詳細は注意事項をご確認ください)

記事についてのお問い合わせ