【費用ゼロ】無料でリクルートエージェントを利用できる理由

    目次

    1. リクルートエージェントの転職サポートでは費用は一切かからない
    2. なぜリクルートエージェントは利用しても費用負担がゼロ?
    3. 転職先の企業も採用が成立するまで費用はかからない
    4. 無料で受けられるリクルートエージェントのサービス内容3つ
    5. 転職希望者がリクルートエージェントを利用する際に負担する費用は一切ない

    転職エージェントは数多く存在しますが、その中でも転職業界No.1の実績と求人数を誇ると評価されているのが「リクルートエージェント」です。
    そんなリクルートエージェントですが、転職サポートを受けるのにいくらお金がかかるのか気になりますよね。結論からいうと、リクルートエージェントの転職サポートの利用は"無料"です。求職者が費用を負担することは一切ありません。

    転職サポートが無料で受けられるのは非常にありがたいですよね。
    しかし、なぜ転職希望者に費用がかからないのか気になりますよね。「何か裏があるのでは?」と、悪い方向で勘ぐってしまう人もいるでしょう。
    そこで、リクルートエージェントが無料で利用できる理由をご紹介します。

    リクルートエージェントの収益源は転職先の企業

    転職希望者には一切費用がかかりませんが、リクルートエージェントは転職先の企業から「紹介料」を貰って収益をあげています。もう少し詳しくいうと、転職者が内定を獲得後、入社をして初めてリクルートエージェントは紹介料を転職先企業から受け取るのです。

    リクルートエージェントの費用についてはもう1つの側面があります。それは、転職先企業も採用が成立するまでは費用が一切かからないという点です。
    さきほど紹介料が発生するといいましたが、それは転職者が実際に入社した際の話であり、それまでのプロセスでは費用負担は発生しません。

    リスクを抑えた求人募集が行える

    企業が社員を採用しようと思うと、通常は求人広告費がかかります。Webの求人サイトに1ヵ月掲載しようものなら、数十万、数百万円単位の値段になることもあります。しかし、それだけのお金をかけても良い人材が確保できる保証はありません。
    そこでリクルートエージェントを利用すると広告費を一切カットできるので、採用企業としてはリスクを抑えて募集を行えるのです。

    転職希望者はリクルートエージェントを無料で利用できることが分かりました。
    そこで、最後に無料で受けられる転職サポートをご紹介します。リクルートエージェントは一体どのようなサービスを提供しているのでしょうか?

    面談&求人紹介

    まずはキャリアアドバイザーとの面談の機会を設け、転職者の希望や職歴、今後のキャリアプランなどのカウンセリングを行います。そして、その内容に応じて様々なアドバイスをしたり、具体的な求人を紹介したりします。
    自分に合った仕事を紹介してくれるので、適職に巡り合える確率は非常に高くなるでしょう。

    各書類の添削&面接対策

    転職したい企業が見つかれば、履歴書や職務経歴書の添削、面接での受け答え方など、採用されるためにその企業に合わせた具体的なアドバイスや指導をしてくれます。
    とくに志望動機や自己PRは、書類や面接で魅力的にアピールするのが難しいです。しかし、対策があるだけで採用選考を突破する確率は上がります。
    リクルートエージェントは業界No.1の実績を誇りますので、非常に頼もしいアドバイスが貰えるでしょう。

    入社までの手続き代行

    履歴書などの書類の提出から面接日の調整、待遇の交渉、合否の連絡まで、本来なら個人で行う必要のある連絡や手続きをすべて代行してくれます。
    企業と面倒なやり取りをしなくて済むので、仕事をしながら転職活動をしようと考えている人にとっては大変ありがたいサービスですね。

    リクルートエージェントを利用する転職希望者は費用を一切負担しなくてよいです。全てのサービスが無料で受けられるのです。また、採用企業も実際に転職者が入社するまで費用がかからないので、普通の転職サイトを利用するよりも採用失敗というリスクを抑えられます。
    リクルートエージェントは求職者と採用企業の橋渡し的な存在なので、両者に良い結果をもたらすように費用面で工夫してくれているのです。

    記事についてのお問い合わせ

    エージェントBOXでは、記事の内容について細心の注意を払って作成しております。万が一内容に誤りを発見した場合、以下のコンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。(詳細は注意事項をご確認ください)

    記事についてのお問い合わせ