既卒者の就職実現に強いハタラクティブの特徴|高内定率の秘密とは

  • 既卒
  • 未経験

目次

  1. 既卒からの就職を成功させるなら「ハタラクティブ」
  2. 既卒が多い若年層に特化した求人が多数を占める
  3. ハタラクティブはIT・通信系やメーカー系に強い
  4. ハタラクティブは”既卒に向けた就職支援サービス”を提供
  5. ハタラクティブを利用する際の注意点
  6. 既卒から就職を実現させたい人はハタラクティブに相談するのがベスト
ハタラクティブ

既卒者の方で、就職先が決まらなくて不安な気持ちになっている人はいませんか?内定が獲得できないのには、何かしらの理由が必ずあります。その理由に気づいて、改善できるかどうかが重要となります。
しかし、自分一人ですべてを改善するのは難しいですので、ぜひ「ハタラクティブ」を頼ってみてください。既卒からの就職を実現してくれますよ。

その前にまずは、自分が既卒なのかどうか確かめてみましょう。

既卒とは「学校を卒業後一度も就職をしたことがない人」

既卒とは、一般的には「高校や大学など、最終学歴となる学校を卒業後、一度も就職したことがない人」と定義されています。
既卒とよく間違われる第二新卒は、「学校を卒業後、就職したが1~3年以内に早期退職した人」となります。
自分がどちらなのか、しっかりと区別できるようにしておきましょう。

人間

既卒に強いハタラクティブですが、取り扱っている求人に特徴があります。それは、「未経験OK」の求人が多数を占めていることです。
既卒の多くは20代前半~半ばの若年者ですので、そういった若い人材を求めている企業の求人がハタラクティブに集まっています。

紹介される求人はすべて取材済みだから安心

就職経験がないことから、会社の雰囲気などが分からなくて紹介される求人に対して不安に感じてしまうと思います。
しかし、ハタラクティブが取り扱っている求人に関しては安心できます。実際に取材した企業のみを紹介していますので、会社の雰囲気や仕事環境など、事前に気になることは大抵知ることが可能でしょう。

グラフ
※参考:ハタラクティブ公式サイトより作成

グラフから分かる通り、ハタラクティブを利用して就職を決めた人たちを業種別で見てみると、IT・通信系やメーカー系に強いようです。そのため、既卒かつIT・通信系やメーカー系に興味がある人は利用しない手はありません。
もちろん、このグラフに載っていない業種もありますので、実際に話を聞いて紹介してもらいましょう。

IT業界は人手不足なので未経験でも挑戦しやすい

IT業界は、深刻な人手不足で悩んでいます。経済産業省は、2016年度の時点でITの人材は約17万人不足していると発表しました。
企業側は人手不足を解消するために、未経験者の採用に積極的になっています。研修制度を充実させることで、短期間で実践で活きるIT人材を育成していつのです。そのため、既卒の方でも比較的挑戦しやすい業界となっています。

▼参考

内定率は驚異の80%

ハタラクティブの公式サイトによると、既卒から内定を獲得した割合は80%となっています。10人受けて8人が内定を獲得するのは驚異的でしょう。
この数字は、いかに既卒に特化しているかを物語っています。内定率が高い就職支援企業を選択するのが賢いといえます。

パソコン

ハタラクティブの内定率は80%だと分かりましたが、なぜそんなに高いのでしょうか?その理由は、ハタラクティブが既卒に提供している就職支援サービスに隠されています。
ハタラクティブの売りである”既卒に向けた就職支援サービス”について見ていきましょう。

マンツーマンで就活アドバイザーが専任

ハタラクティブでは、カウンセリングから書類添削、面接対策まで、マンツーマンで就活アドバイザーが専任してくれます。専任することで、あなたの悩みや性格をしっかり把握することができるので、個人にあわせたアドバイスの質も上がります。
また、マンツーマンでつくことで信頼関係が築きやすく、お互い本音で話し合える雰囲気も創りやすくなるでしょう。

サービスの利用はすべて無料

就職サポートを受けたいが、既卒の方だと経済的に厳しい人もいるでしょう。そんな悩みを解決できるのもハタラクティブです。すべての就職支援サービスは”無料”となっています。
求職者がお金を負担することは一切ありませんので、メリットしかないといえるでしょう。

道路

最後に、既卒の方がハタラクティブを利用する際の注意点をご紹介します。注意点を知らないままサポートを受けようとするのは危険で、無駄足になってしまう可能性があります。注意点を知ったうえで登録するようにしましょう。

紹介できる求人は1都3県がメイン

ひとつ目の注意点は、紹介できる求人が1都3県がメインだということです。「東京・埼玉・千葉・神奈川」が中心となりますので、それ以外の都道府県の方に利用することはおすすめできません。
しかし、地方からこの1都3県に就職したいと考えている人に関してはおすすめできます。電話でカウンセリングや面接対策ができますので、同等のサポートを受けられるでしょう。

担当アドバイザーが合わない場合がある

ハタラクティブだけに限った話ではありませんが、担当アドバイザーと相性が合わない場合が出てくることがあります。お互い人間ですので、合う・合わないが出てきてしまうのは当然です。
その場合は、心苦しいかもしれませんが、担当アドバイザーを変えてもらいましょう。自分の将来を左右する大事な一歩ですので、チャンスを無駄にしないためにも早めに申し出ることをおすすめします。

ハタラクティブがいかに既卒の就職に特化しているか分かったと思います。担当就活アドバイザーが親身にあなたの相談に乗ってくれ、最適なアドバイスを伝えてくれます。
内定率も高いので、相談してみる価値は大いにあるでしょう。利用にお金はかかりませんので、まずは気軽に相談だけでもしてみてはいかがでしょうか?

ハタラクティブ

  • Star1
  • Star1
  • Star1
  • Star1
  • Star1
  • 4.1

口コミ数:45

ハタラクティブ
地域 関東,関西 対象年齢 10代〜20代
タイプ エージェント 平均年収UP額 35.0万円
対応職種
  • 営業
  • 販売・サービス
  • 企画・マーケ
  • WEB
  • 事務・管理
  • エンジニア
  • その他
  • 20代(第二新卒・既卒)の書類選考通過率は90%以上で内定率は80.4%!

  • 利用者の半数以上があらゆる業界の上場企業へ転職!

  • 確かなアドバイスとノウハウで60,000名以上の転職に成功!

800人の評判から決定!使ってよかった転職エージェント3選

800人の評判から分かった「転職エージェントランキング」上位3社を厳選!自分にふさわしい求人に出会いたいなら、エージェントBOX推薦の3社すべてに登録されることをおすすめします。

B090409688550f3cc93f4ed88ec6cafb
Small rank 1
総合点:
  • Star1
  • Star1
  • Star1
  • Star1
  • Star0
  • 4.1
20代(第二新卒・既卒・フリーター)を専門に徹底サポート!ハタラクティブ独自の採用ノウハウで、内定率は業界トップクラス80%以上を誇ります。
Dcf6070a4ab7f3afbfd2809173e0824b
Small rank 2
総合点:
  • Star1
  • Star1
  • Star1
  • Star1
  • Star0
  • 4.0
あなただけの"はたらく"が見つかる!年収500万以上、残業20時間以下など、dodaしか紹介できない優良求人があります。

記事についてのお問い合わせ

エージェントBOXでは、記事の内容について細心の注意を払って作成しております。万が一内容に誤りを発見した場合、以下のコンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。(詳細は注意事項をご確認ください)

記事についてのお問い合わせ